カワサキ D-Trackerの購入からいぢり倒す過程を紹介する盆サイト

記事一覧

K's Meet in 味スタ

K's Meetをのぞきに味の素スタジアムに行ってきました。

お台場でやっていたころに比べると規模がずいぶん縮小され、川重の懐具合が垣間見えますw
K's MeetはKCBMと違って、どのメーカのバイクも同じ駐輪場に止められるので、集まったバイクを
見ているだけでもそれなりに楽しめます。
K's Meet会場
↑ 駐輪場の様子

が、しかし。

これだけバイクが集まっているにもかかわらず、D-Tracker125は1台も居ませんでした・・・

ショップのブースに飾ってあるDトラ125は4・5台あったけど、乗って会場に来ている人は皆無です。
唯一いたのがKLX125が1台だけ。
唯一のKLX125
↑ タンクキャップ、ショートレバー、フェンダーレス化等々参考になるカスタムが施してありました。

ってか、知り合いのバイクなんですけどねw
ホントに売れてんですかね? KLX125 & Dトラ125は・・・


ショップの放出するジャンク品もK's Meetの楽しみです。
無造作に並べてある部品を吟味して掘り出し物を探します。

下ばっかり見ていたら、アタマにガサッと何かが当たりました。
テントの屋根につるされたその袋の説明には「LX125C,D用オリジナルエアーダクト」と書いて
あるではありませんか!
ブタ鼻
↑いわゆるブタ鼻

あの陳列じゃ誰も気付かないよ・・
しかもLX125とか書かれてもピンとこないし。

運良く意外なところで吸気効率2倍ほどありそうなブタ鼻を入手できて感激です。

いや~、これだけでも行った価値があるってものです。

他に気になったのは、MSセーリングのインナーフェンダー、これはちょっと良いかも。
同じくフェンダーレスは自分の好みではないかな?

ガルル見た。

今月のガルルを立ち読みしてきました。
KLX125の記事が多く出ていて興味津々!

どうやらBEETが144ccのボアアップキットを開発中らしい。
開発中と書いてあるものの、おそらく純正部品を組み合わせただけの物じゃないかと推測。
もしくはピストンだけオリジナルとか?

それはまぁ良いとして、144cc&吸排気チューンを行った状態のダイノグラフが載っていたけど
その結果に驚愕・・・。

10ps強ですと?


 ポテンシャルの低さに絶望した!


もはや160ccキット組んでキャブ化するしか有効なパワーアップ方法はないのか?

手軽だけどあまりいぢれないのがFI車の弱点ですね。

えぇェ~。

Dトラ125&KLX125モニターのお知らせが来た。
どうやらフォトコンテストも行うらしい。

よ~し!ヨコハマっぽい写真で応募しちゃうぞ~♪っと
秘蔵のD700を準備して、応募の詳細を読むと・・

モニター参加者にはパナソニックLUMIXムービーデジカメを貸与?
そのデジカメで撮らねばならんのかいw
http://www.kawasaki-motors.com/mc/125new/125monitor.html

コレって車輌のモニターの名を借りたカメラのモニター企画じゃ?
すなわち既購入者は蚊帳の外ですか、そうですか。

すでに買った人のことより、これからの集客を重視するのは商売としては正しい判断だろうけど、何か釈然としません。
オーナー同士で盛り上げて、良い雰囲気を作らねば新規顧客の開拓は難しいのではないかと思うけどな?

鶏が先かタマゴが先か、弱小株主は憂いておりますw

あいがったぱーせる!

家に帰ると、えきぞちっくな文字がうねる小包が到着していました。

実は米国以外からもKLX140のピストン一式を輸入してみたのでした。
ピストンキット
Dトラ125の製造国でもあるタイランドから約一ヶ月で到着。
時間は掛かったけど、送料はたったの155バーツで米国からの送料の1/6ぐらいです。

しかもタイからは関税が掛かりませんでした。
今度スイングアームとかの大物も扱えるか聞いてみようかしら?

このルートで部品を入手すればシリンダーボーリング代と合わせても15,000円ぐらいでボアうp出来そうです。


あぁ、またどっか海外に行きたいなぁ~。

ぷれぜんと?

仕事納めを終え、家に帰るとUSPSとかいうサンタがクリスマスプレゼントを届けてくれました。
ぷれぜんと?

サンタは関税を900円ほどせしめて帰っていった様ですが・・・。

なぜかホンダの純正パーツ箱に入ったプレゼントを、鼻息を荒げながら開梱します!
謎パーツ
↑ ナゾなKAWASAKI純正シリンダーとピストン、ガスケット一式が出てきました。

実はアレのぬうう化計画に必要なパーツ群だったりします。
フレーム番号200番台の超初期型マシンは、まだたいして乗らないうちにおかしなことになってしまいそうです。


部品が到着するまでの3週間、長かったよママン。


って実車発売前に部品だけ注文してる方もアレですが・・・。
喜んでパイオニアになろうぢゃないですか!

この冬休みは楽しめそうです!

ページ移動

プロフィール


累計:
本日:
昨日:

過去ログ